スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のお勧め本 たった1行で!売る

nyさんのレビューより

広告のコピーを解説した本である。
しかし、必ずしも広告を制作する人、コピーライティングに携わる人のために書かれた1冊ではないと思った。

フレーズのリズム、音感、韻などについて触れている部分もあるが、一貫して追及していることは商品の価値、核となる
コンセプトをいかに差別化し表現するかという点である。

そうい言う読み方をすれば商品企画を担当する人、提案書を書く営業マン、技術者や企業の研究職の人もちょっとジャンルのちがった読書の機会として手に取ってみるのは悪くない。

たった1行で!売る お客様が思わず買ってしまう商品「キャッチフレーズ」の極意
田村 仁
実業之日本社 (2005/04/10)
売り上げランキング: 7,089
おすすめ度の平均: 4.73
4 たった1行で売る!
5 たった1行で買ってしまったけど満足!
5 早々に一本書き直さなくちゃと思わせる1冊


◎コメントにリンクを記してくだされば、必ず応援クリックに伺います(^-^)♪
「やあ!」とだけでも、コメントどうぞ♪


・あなたの応援クリックがエネルギーです!




コメントの投稿

Secre

ICHIさん、ありがとう♪

こんにちわとこんにちは、の表記については、
編集者という職業柄、
作家のかたからご質問があったり両方を入り交えて文章を書かれているかたがいるので、
K社の校閲部の意見を訊き文部省にも訊いたことがあります。

その結果、
もともとは、こんにちは、ですが、
現在は、両方OKとされているとのことでした。
ひとつの本などの中での統一は取るべき、とのことです。

痛いところをつかれました(;^_^A あせあせ

おはよう~ ICHIです。

いつもどうもです。

余計な事かもしれませんが、

私が以前調べたのですが、

「こんにちわ」は、本当は「こんにちは」では。

昔、ドラえもんの中にも出てきたもので、

良く覚えては、いるのです。


もし、私が間違っていたら、ごめんなさい。

応援!!!

・ICHIさん
こんにちわ。
儲かりそうな雰囲気ありますか(笑)。
さすが、勉強なさっていますね。
今後も、よろしくお願いいたします。

・けんさん
こんにちわ。
ブログ、リニュアルされたのですね。
頑張っていますね。
今後も、よろしく♪

・三代さん
こんにちわ。
ハグ? ど~ぞ(笑)。
p(^^)gがんばって!
今後も、よろしく!

紫さんこんばんは!プロフを見るたびにハグしたくなる三代です(爆)

キャッチコピー大事ですよねぇ。。
今回、私が作ったレポはキャッチコピー全く意識してないです(爆

ブックカバー作ってもらった(と言うか、有志で作ってくれた)後だったので変更しようにも出来ず^^;

画像加工の知識がないので当面は今のまま。。

頑張ろう!

また明日来ますね!

応援完了!!

こんばんは!一行! いいですね。凝縮ですね! 応援栗

こんにちは。ICHIです。

プロフィールの写真いいですねぇ~。

雰囲気が漂っていますよ。

この本、私も読ませていただきました。

キャッチの例題が、いっぱいですね。

なかなかですね。

応援!!!

プロフィール
紫(むらさき)
本業の傍らブログアフィリエイトをしています。 ようやく30万以上は稼げるようになってきました。 私は、特別なツールやその場しのぎのアフィリはしません。 寿命の長い方法を選び、堅実に実践しています。
カテゴリ
PR

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート








リンク
Information

My Yahoo!に追加

相互リンクドクター!アクセスアップ

ショッピングカート開発SEO対策付ショッピングカート 携帯ショッピングカート



FC2 Blog Ranking

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。