スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君が代」どの程度歌えたかを、和歌山県教委が学校別に評価???

教育に携わる人間が、思想を評価するのは、行き過ぎであり、かなり怖いグループだと思わざるを得ない。
いったい、何のため?

■「君が代」どの程度歌えたか、和歌山県教委が学校別に評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000505-yom-soci
5月16日13時45分配信 読売新聞

和歌山県教委が、県内の公立小中学校の入学式と卒業式で、児童生徒や教職員が「君が代」をどの程度歌えたかを調べ、学校別に3段階評価していることがわかった。

県教委は「学習指導要領に沿った指導ができているか、現状を把握するために必要」としている。

県教委小中学校課によると、評価は「よく歌えている」「比較的歌えている」「ほとんど歌えていない」の3段階で、国旗・国歌法施行前の1999年春の卒業式から実施。伴奏はピアノかテープか、国旗掲揚の場所はどこか――なども調査してきた。

毎年4月、各市町村の教育長に実施状況をまとめるよう通知。市町村教委は式に出席した教委職員らに評価させたり、学校長から様子を聞き取ったりしたうえで県教委に報告していた。報告は評価別の学校数のみで、校名は出していないという。

最終更新:5月16日13時45分

tag : 君が代 和歌山県教委

コメントの投稿

Secre

プロフィール
紫(むらさき)
本業の傍らブログアフィリエイトをしています。 ようやく30万以上は稼げるようになってきました。 私は、特別なツールやその場しのぎのアフィリはしません。 寿命の長い方法を選び、堅実に実践しています。
カテゴリ
PR

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート








リンク
Information

My Yahoo!に追加

相互リンクドクター!アクセスアップ

ショッピングカート開発SEO対策付ショッピングカート 携帯ショッピングカート



FC2 Blog Ranking

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。